Category Archives: Japan

復興教育支援【超】長期プロジェクト ~ASHA PROJECT~ 始動しました

2015年4月に発生したネパール大震災。
復興支援としてYouMe Nepalは大小様々な活動を続けてきましたが、YouMe Nepalらしい教育支援を行うことを目指して、1年ほど準備活動を進めて来ました。

そしてついに、2016年4月に、支援活動をスタートすることができました。

その名は、ASHA PROJECT
ASHAは、アーサと読みます。日本語で、希望という意味です。

プロジェクトの詳細を以下に記しますので、是非ご覧ください。


 

世界人権宣言(せかいじんけんせんげん、Universal Declaration of Human Rights 1948、略称:UDHR)の第26条には、「すべて人は、教育を受ける権利を有する」とあります。しかし、世界中に、学校に通えない子どもたちは約7000万人程います。ネパール文部省によると、その数はネパールだけで約30万人にまで達しています。

子どもたちは学校に通うことを断念せざるを得ない様々な要因があります。家族からの経済的支援の不足や、地理的複雑さ(学校が家から遠かったり、通学路が危険な道であることなど)、通うに値する学校がないことなどがありますが、他にも、子どもたちが質のよい教育を受けられない原因には様々なものが考えられます。YouMe Nepalは教育を必要としている子どもたちに援助の手を差し伸べ、質のよい教育を受けられる環境を提供しようと、日夜努力していますが、復興支援としてYouMe Nepalは、数人の貧困な子どもたちへ長期の教育支援を行う目的で、スポンサーシッププログラムを計画に移しました。

プロジェクト名は「アーサプロジェクト」にしました。ネパール語で「アーサ」は「希望」という意味です。YouMe Nepalからの経済的支援は、単に子どもたちの将来について安心感を与えることのみならず、個々の子どもたちの精神的かつ知的成長を目指して行います。YouMe Nepalは正当な指導とカウンセリングを通して子どもたちを育成しながら、希望の実現に向けて邁進します。

学びに強い意欲と熱意を持っているけれど、現状断念せざるを得ない子どもが心に秘める「希望」をどのように現実のものにするか。支援候補の子ども自身だけでなく、家庭環境や困窮状態を徹底的に調査するため、その家族や親戚などとも面会を重ね、6ヶ月以上の準備期間の末、総合的に判断した結果、YouMe Nepalは高い教養を追求する下記の学生たちをサポートすることを決めました。一部の子どもたちには安全への確保のため、学校への送迎サービスを提供しています。

14677976_10154582544689104_564976679_o 14642926_1493211077372125_76928833_n(上写真)対象の子どもたちと家族を一同に会して、これからはじまる支援の目的と意識の共有を図りました。YouMe Nepalの、新たなファミリーの誕生です。
左は代表のライ、右は復興支援担当スタッフのジャラナです。

 

rajkumar-zoom

氏名:Rajkumar BIdari

年齢:11 歳

現住所: Tinkune, Subhidhanagar- Kathmandu

学校名:Cosmic International School, Koteshwor, Kathamdu

保護者: Krishna Bidari and Geeta Bidari ( 両親)

学年: 6年生

 

 gauri-zoom

氏名:Gauri Pun

年齢:13 歳

実家住所:Piple-VDC, Myagdi

現住所:Bansbari, Kathmandu

学校名:New Castle English Boarding School, Basundhara, Kathmandu

保護者:Guddhi Thapa Magar (祖母)

学年: 6年生

 

 aayush-zoom

氏名:Aayush Thapa

年齢: 10 歳

実家住所: Jitakot, Lamjung

現住所:Manamaiju, Kathmandu

学校名:Laligurans National Academy, Manamaiju, Kathmandu

保護者:Manju Bhujel (母)

学年: 6年生

 

sambridhi-zoom

氏名: Sambridhi Neupane

年齢: 11 歳

実家住所:Nuwakot, Mahakali- VDC

現住所:Baniyatar, Kathmandu

学校名: Laligurans National Academy, Manamaiju, Kathmandu

保護者: Nirmala Bohora (Neupane), (母)

学年: 6年生

 

prasansha-zoom

氏名: Prasansha Bhujel

年齢:10 歳

実家住所: Bakadhuwa V.D.C. Saptari

現住所: Tripureshwor, Kathmandu

学校名: Carribean English Boarding School, Lalitpur

保護者: Nar Bahadur Bhujel (祖父)

学年: 3年生

 

この5人の学生は貧しい家庭や地震の被害者で、経済的に脆弱な状態にあるため、適切な教育環境を欠いています。両親の収入は少なく、子どもたちを学校へ通わせることは日々とても困難になっています。中には、学費が高く、子どもたちに学校をやめさせることまで考えています。食料など様々な物資の物価の高騰が進んでいる中、貧しい家庭の人々には学校教育は手の届かないものになっています。

14647385_10154582544189104_1363618480_o 14646677_10154582544159104_469899439_o 14725337_10154582544554104_1234790291_o 14672633_10154582545884104_252524276_o

このプロジェクトによって期待される結果:

子どもたちが質の良い教育環境で様々な学び・発見や体験を得ることができ、それが彼らの総合的成長や心身の発達につながることを期待します。

目的:

このプロジェクトの目的は支援が必要な子どもたちに経済的援助を提供し、子どもたちが質の高い教育を受けるよう動機付けすることです。このプロジェクトによる援助を受ける子どもたちは、家庭の経済的負担が減り、よりいっそう勉学と個々の将来作りに努め励むことを願っています。

14672820_10154582543359104_324995013_o 14699411_10154582544784104_1356371715_o

YouMe Nepalは、すべての子どもたちは教育を受ける権利を持っていると信じ、子どもたちに学ぶ機会を与えようと努力しています。この長期的プロジェクトはまだ始まったばかりです。YouMe Nepalは6年間(高校卒業まで)の教育費を支援して行きます。子どもたちに良い環境で高等教育を受ける機会を提供し、将来、人々に教育の重要性を喚起できる心豊かな子どもたちの育成できるよう、定期的な面談やメンタルサポートも含め、全力で支え続けて行きます。

14699845_1493211084038791_1233627205_n
(下写真)ASHAプロジェクトのサポートにより、寮に寝泊まりして生活しているPrasanshaちゃんを訪れた、日本人ボランティアの3人と、復興支援担当スッタフのジャラナ


 

今後も随時、子どもたちやご家族の状況を報告させていただきます。
どうぞ宜しくお願いします!