2021.04.12

YouMe Schoolで働く先生たち〜


 

_YouMe Schoolで働く先生たち_

 

YouMe Schoolで実際に働き、数々の問題に直面、そして解決してきた先生たち。

 

YouMe Schoolへの熱い想いを聞きました。

 

 

 

 

 

 

 

Dharani Pd. Subedi


1 自己紹介お願いします。

私の名前はダラニ・プロサ・スベディ30歳です。
私は常にエネルギッシュで、どこにいてもポジティブな空気を作り出そうという努力をしています。
そして、現在YouMe Schoolコタン校の校長を務めています。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
YouMe Schoolで働く前も、教師として働いていました。
15年間教師として働き、自分の学校を地方で運営しようと挑戦もしました。
私の夢は昔も今も変わらず、私の知識と経験を子供たちや他の人にシェアすることで、
彼らを暗闇から明るい未来へ引き出してあげることです。
以前、学校で働いている時にYouMe Schoolのことを聞き、ホームページを拝見した際に、私はここで私の知識と経験を愛すべき子供たちの未来のために伝え、教えていくことが出来ると確信し、働くことに決めました。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
YouMe Schoolのことについて考える時に、私はいつも自分の幼少期を思い返します。
私は子供の時、「もっといい環境で学ぶことが出来たら、、」と思い悩んでいました。
YouMe Schoolは子供たちに最高の学習環境を提供するべきであり、YouMe Schoolをネパールで一番の学校にするべく、私は日々精進し続けています。


4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?

教師は、学校の教育の神のような模範的な人物になるべきです。
子供たちに質の高い教育を提供し、より良い学習環境をつくるために、日々調査し、常にアップデートしていく必要があります。
教師は学校内だけでなく、子供たちに生涯貢献できる模範であるべきです。そして、自分の時間・知識・経験を子供たちに提供することで、子供たちの目標を成功させるための正しい道筋を示すことができるのです。

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
子供たちは皆、このYouMe Schoolで学べることが、とても幸せで本当に嬉しく思っています。
私たちはこの都会からとても離れたコタン村で、美しい学校環境、そして楽しく学ぶことができる学校を、もっとより良くしていく努力を欠かすことなく続けています。
奨学金だけでなく、あなたたちサポーターさまのサポートにより、より良い学習環境と優れた教育を低コストで子供たちに提供することが可能となっています。
サポーターさまの手助けと私たちの努力が、愛すべき子供たちの目標達成に、そして子供たちの夢を実現できることを願っています。

 

 


 

 

 

☆Devasur Rai

 

1、自己紹介お願いします。
私の名前はデバサー・ライ25歳、コタン生まれです。
YouMe Schoolのコタン校で社会科の教師をして4年になります。
本を読むのと、ドキュメンタリーを観るのが好きです。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
コタンで生まれた私は、コタンでの教育問題の大きさを一番よくわかっています。
コタンの親御さんたちは、今まで市内の学校へ子供たちを通わせることでしか、子供たちに良い教育を受けさせてあげることができませんでした。
コタンでの教育問題に自分自身が取り組みたいというのが、私がYouMe Schoolを選んだ理由です。

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
初めに思いつくことは、子供たちの食に対する考え方です。子供たちは地元の食べ物を消費することが未来の国づくり・社会をつくっていく上で大切なことだと理解しています。
コタン校も、子供たち自身で土壌作りから取り組み、野菜をつくり、販売するということを実践してきました。このことが一番初めに思い浮かぶことです。 

 

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
私が思う教師の役割は、子供たちに人生に役立つ教育を与えることにより、社会を繁栄させるための熟練した未来のリーダーたちを生み出すことです。
現在、ネパールは未だに社会全体と教育が一緒に協力しあえていないと感じます。子どもたちが正しい方向へ成長するために、学校と社会は手をつないでいくべきです。現状、私は学校と社会をつなぐ架け橋として働き、子どもたち・学校・社会全体に貢献できるよう精進しています。

 

 


5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。

私たちが今まで、学校での活動を続けて来られたのも、あなたたちサポーターの方々がいてくださったからです。私たち教師・子供たち一同、暖かく愛に溢れたサポート、そして励ましに心から感謝しております。
将来、子供たちが国と社会をより良くしていく姿を見て、サポーターの方々が暖かく、そして幸せな気持ちになっていただけたら幸いです。
これからもYouMe Schoolを宜しくお願いいたします。

 

 


 

 

☆Kedar Thapa

 


1 自己紹介お願いします。
こんにちは!私はケダー・タパ、27歳です。
2年前からYouMe Schoolで、算数と理科の教師として働いています。
YouMe Schoolで働く前は、首都カトマンズの学校での教師経験もあります。その時は同時にデータ入力とマーケティングの仕事もしていました。
趣味は、旅行、音楽を聞くこと、新しい人との出会い、そして哲学や個人の問題について議論することです。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
私が職場としてYouMeSchoolを選んだ理由は1つだけではありません。カトマンズ市民として、私にはたくさんの選択肢がありましたが、コタンという地方で、そしてYouMe Schoolで行われている教育について聞いた時、私はこの新しいプロジェクトに参加することをすぐに決めました。
教育/学習活動への強い関心、美しい絶景、新しい人々とその文化に出会う機会、そして自分で新しい場所に住み、成長したいという深い願望は、私を駆り立てた他の重要な要因です。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
YouMe Schoolについて考えた時、今まで経験したたくさんのイベントや思い出が思い浮かびます。
ここで出会った志を同じくする人々と、趣味と情熱を共に追求するようになりました。
もちろん、良い事ばかりではなく辛く惨めに感じる瞬間もありましたが、長い目で見ればそれは、周りの人たちが私の仕事のこと、そして私自身をもっと良く知ってほしいと促してくれたのだと感じる事ができます。
他の印象的な事柄は、日々さまざまな角度から継続的に良くなっていくYouMe Schoolの姿です。僕が働いているたった2年でこの急激に成長し続けている姿をこの目で見れているのはとても幸せなことだと感じます。
また、学校の改善に関するスタッフからの新しいアイデア・意見・計画は大歓迎であり、皆で考慮され、すぐに実行されます。
それは主に利益重視のネパールの他の私立学校とは全く異なります。地元の人々とその子供たちのライフスタイルと教育を改善するために役立ちたいという純粋な決意は、この学校の設立と運営の背後にある主な動機です。

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
教師として、私たちが学校だけでなく、地域社会、国、そして人類全体に多様でユニークな貢献をする可能性は常にあります。しかしそれは、私たちがそれを単なる低賃金の仕事としてとらえるのではなく、私たちが行うことが情熱的で創造的である場合にのみ起こり得ます。
常に子供たちの周りにいることを愛し、学校の内外関係なく、子供たちの成長の向上に意欲的である必要があります。

 

 


5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。

YouMe Schoolを愛するサポーターの皆さま、私たちへの愛とサポートに心から感謝します。サポーターの皆さまのおかげで、紛れもなくYouMe Schoolは、子供たちとコタン村のコミュニティ全体に深く、前向きな影響を与えてくれています。そして、YouMe Schoolはあなたの助けを借りて、より高い目標・学校を目指し続けていきます。
新しい時代の課題に対処するためには、学校の建物と教育の基盤だけでなく、全体的なカリキュラムと教育実践も、更新し続ける必要があります。
ですから、物理的にだけでなく、科学的実践に基づいた教育に関する新しい技術とトレーニングでも私たちをサポートし続けていただけたら嬉しいです。私たちは、あなたの本物の愛とサポートによって可能である根本的な変革のために、努力し続け、永遠に恩義を忘れることはないでしょう。ありがとう!

 

 


 

 

☆Suraj Raut

 

1 自己紹介お願いします。
私は、スラジ・ラウト26歳、ビラトナガルで生まれ育ちました。9年間カトマンズで暮らし、現在はコタン校でコンピューターの教師として働いて3ヶ月になります。また、現在大学院でビジネス学科にて勉強もしています。
私は、常に社会の役に立ちたいと感じており、何事にも熱心に取り組んでいます。そしてエネルギッシュで柔軟性があり、社会に持続可能な影響を与えるための知識を身につけて、今後どんどん成長していきたいと考えています。

 

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
私の友人で、3年前にYouMe Schoolで働いていたDrishya DhakalからYouMe Schoolのことを聞いたことがきっかけでした。
そして、私の幼馴染もコタン校に応募したなど、YouMe Schoolのビジョンや目的を聞く機会が多く、YouMe Nepalがコタンやビラトナガルで長く持続可能な教育を提供するために、どのように取り組んでいるのかを知ることができ、興味を持ちました。
また、私の祖先が生まれ暮らしていたのはコタンで、何か必然的なものも感じました。YouMe Schoolで働ける機会をいただけたことをとても嬉しく思います。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
YouMe Schoolについて考えるときはいつでも、今まで体験してきた貴重な経験と、子供たちの笑顔が浮かびます。
YouMe Schoolで働き始め、理想的な社会のために絶え間ない努力が必要だということに気づかされました。
YouMe Schoolはさまざまな側面から真っ直ぐに社会と関わり、どのように学んだ知識を伝えたら、いろいろな人に影響を与えられるのかを教えてくれました。
私はこれから、YouMe Schoolを卒業した子供たちがどんな明るい未来を歩んでいくのか、見るのをとても楽しみにしています。

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
私は、教師として、子供たちから最高のものを引き出し、上を上を目指して努力するように子供たちを鼓舞する役割があると信じています。
教師の社会と学校への貢献は、知識と教育を与えることだけに限定されるべきでなく、人生の問題を解決する方法や価値観を広げてあげることも重要と考えます。
人生の問題を解決する方法は、将来の子供たちにとって見えない財産になると思います。
YouMe Schoolについて言えば、これからネパールの社会を創造し、良い影響を与え、社会を繁栄させることができると私は信じています。私は今、その一員であることを嬉しく誇りに思います。

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
YouMe Schoolが地元の方々と手を組み、ネパールの社会を変えるために行っているポジティブな活動はもっと注目されるべきです。
そして、その美しい活動をサポートしてくださっている日本のYouMe Familyの皆さまには、本当に感謝申し上げます。
皆さまのサポートにより、夢物語であった目的は、現実的に実を結びつつあります。これからも皆様からのサポートを励みに、技術・教育・社会文化交流の分野で向上していくべく、精進していきます。
最後に、私はYouMeFamilyの一員として、子供たちの夢達成の道しるべを一緒に作り出していけていることを光栄に思います。
これからもYouMe Nepalを応援よろしくお願いいたします。

 

 


 

 

Kala Rai

 

1 自己紹介お願いします。
私の名前はカラ・ライです。
コタン生まれで、2014年からYouMe Schoolで教えています。
私の趣味は、フィクション・ノンフィクション本を読むことです。 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
子供たちにより良い教育を提供しているYouMe Schoolで働くことで、社会を良くしたいと、こちらを選びました。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
YouMe Schoolについて一番初めに頭に浮かぶことは、YouMe Schoolはここコタン村で最高の教育機関であり、優れた施設と、英語教育を初めとしたトップクラスの教育を提供しているということです。

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
コタン村では、子供たちが学校に行くことが当たり前ではありません。なので、私は教師が「教育が子供たちの未来にとっていかに大事か」を親御さんと話い合い、子供たちを学校に送り出してもらうことにより、将来の子供たちの選択肢を増やし、それが社会を作り出すきっかけになると考えます。

 

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします
様々な問題を抱えながらも、未来に向かって突き進んでいるYouMe Schoolをいつも支えてくださっているサポーターのみなさまに、心から感謝申し上げます。

 

 


 

 

☆Ujjwal Dhakal


1 自己紹介お願いします。

私はウゾル・ダカ、25歳です。
カトマンズでアートの大学を卒業し、現在は英語をYouMe Schoolで教えています。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
YouMe Schoolが求めていた質の良い英語教師の必要性と、友人でありここの教師であるケダー、またこのYouMe Schoolで自分の役割を感じたので、YouMe Schoolを選びました。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
私が一番初めにYouMe Schoolについて思い浮かぶことは、子供たちに適したプラットフォームを提供し、教育の質を向上させるための素晴らしい努力と、道徳的かつ自由な方法で障害に対処することを約束するYouMe Schoolの素晴らしさです。

 

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
私たちは、学校に教師としている時だけ子供たちの模範となればいいわけではありません。
どんな時でも社会的・心理的・感情的、全ての面に置いて模範となるべきです。
私たちは、子供たちから「この先生からいつでも安心して学びたい。」と思われる存在になるべきです。
そして、子供たちに教えるときに出てくるあらゆる小さな問題にも対処し、その方法にも非常に注意しなければなりません。
私たちは、授業内で教科を教えるだけでなく、常識、社会で役に立つ知恵を子供たちにシェアし、また合理的な思考と行動を通じて、目の前にある社会の改善に取り組むことができると信じています。

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
私たちがここで良い変化を起こすことができるのは、日本の友人(サポーターの皆様)からの愛とサポートのおかげです。
私たちが日本から受ける道徳的および経済的支援は、感謝してもしきれません。
私たちの夢を現実に変えることができたのはあなたのおかげです。
ネパールの教育制度に前向きな変化をもたらすための、この友情、支援、そして共に起こす努力が永遠に続き、さらに実りある結果を生み出すことを願っています。

 

 


 

 

☆Nikesh Rayamajhi


1 自己紹介お願いします。

私はニケス・ライマジ、25歳です。
社会と理科を教えています。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
私は、すぐにでも自分の知識を、学校で子供たちにシャアしたかったので、一番初めに見つけたYouMe Schoolへ応募しました。

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
私が一番初めに思いつくのは、このような地方の学校で英語を使ったさまざまな教育を提供するということへの代表者への感謝の思いです。
IT、演技、音楽、その他のコンピュータを導入した方法は非常に素晴らしいと思います。

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
教師が一番貢献できることとすれば、子供たちが自分自身に自信を持てるよう、ポテンシャルと才能を引き出し、背中を押してあげることだと思います。

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
日本のサポーターの皆さまがYouMe Schoolに、我々が必要としている設備などを提供してくださっていること、本当に心から感謝いたします。皆さまがくださるサポートは本当に貴重で尊いものです。
私たちは皆さまから頂いた同レベルの恩返しをいつか出来る日を目標に、可能な限り最高の結果をもたらすため、最善を尽くしています。
これからもご支援・応援のほど宜しくお願いいたします。

 


 

☆Januka Adhikari

 

1 自己紹介お願いします。
私の名前はジェヌカ・アドィカリ、東ネパールのイラム地区生まれで、ネパール語をコタン校で教えています。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
特に決まった理由はないのですが、私が初めてコタン校を訪れた時、ここで私は私の知識と経験を子供たちにシェアすることによって楽しい学びの時間を作ることができると確信しました。

 

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
YouMe Schoolについて考える時、子供たちが学ぶために葛藤している姿が浮かぶます。
それは、学校から遠く離れた場所に住んでいる子供たちが毎日何時間も山道を歩き学校に通っている事実があるということです。
もし、そのような子供たちのために寮やバス・電車等を用意してあげられることができたら、その時間を子供たちの勉強の時間にあててあげることができると考えます。

 

 

4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?
私たちの知識をフル活用し、子供たちのいい未来のために、良い変化と子供たちが将来歩くための良い道を作ってあげることだと個人的に感じます。

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
サポーターの皆さま、私たちYouMe Nepalをサポートしていただき本当にありがとうございます。
今後も子供たちの未来と目標達成のため、継続的にサポートいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

 

 

 


 

 

☆Kusum Rai

 

1 自己紹介お願いします
こんにちは、私の名前はクスム ライ、22歳です。コタン出身です。

 

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
新しいことを学びたかったのと、教えることに興味があったからです。
また、学校が私の実家の近所に位置し、不足していた教師の穴を埋めたかったからです。
ここで教えていること=私も多くを学ぶことができ、子供たちに私ができる精一杯のことをシェアすることが出来ていると思います。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
私がYouMe Schoolについて考える時、一番に思い浮かぶことは、この学校が地元の人たちの仕事を作り出すプラットホームになったということです。
また、地元の子供たちへのクオリティーの高い教育と、奨学金制度は、今まで子供たちを学校に送り出すことの出来なかった親御さんたちの助けになっています。

 


4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?

先生たちの一番重要な役割は、子供たちが楽しくやる気が出るような学べる環境を作り出してあげること。
また、常にポジティブで、社会での模範となるような人物でいることだと思います。

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
日本のYouMe Nepalのすべてのサポーター様に心からの感謝を表し、私たちの学校、そして子供たちを愛し続けたいと思います。ありがとうございました。

 

 


 

 

 

☆Manila Rai

 

1 自己紹介お願いします。
こんにちは。私はマニラ ライ、20歳です。コタン村で高校を卒業し、2年前からYouMe Schoolで教師をしています。

 

2 なぜYouMe Schoolを選んだのですか?
もともと、教えることにとても興味があったのと、地元の方々に教師の求人応募が最優先にされたことです。

 

 

3 YouMe Schoolについて考える時、何が一番初めに頭に浮かびますか?
私はYouMe Schoolの一員であることにとても誇りをもっています。この学校が、教育のために行なっている促進活動はとても刺激的です。子供たちの中には、この学校が無かったら教育と受けられないような、経済的に恵まれていない子たちがいます。そのような子たちも、クオリティーの高い教育を受けることができるYouMe Schoolに通うことが出来、子供たちの未来を一緒に作っていくサポートができます。

 

 


4 教師として、学校そして社会に一番貢献できることは何だと思いますか?

教師として貢献できることは、”子供たちが学ぶことを手助けする”ことと”正しい道を作ってあげること”だと思います。

 

 

 

5 支援者様・応援者様のみなさまへ一言お願いします。
私たちを信じ、サポートしてくださる皆様に本当に感謝申し上げます。
私たちは子供の未来を守るため、これからも一生懸命学校に貢献できるよう頑張ります。ありがとうございます!

 


※まだインタビュー出来てない先生たちのインタビューは、今後随時更新予定です☆